TRAJAPONは
フランス を対象国 として 国外にわたる職業紹介 を
取次機関なし で行うことを許可された
国内唯一 の 有料職業紹介事業者 です

業務提携のご案内


TRAJAPON(運営主体 合同会社JEXPO)は、日本企業に就職したい優秀な現地フランス人さんの発掘には事欠きません。
くわえて、営業・市場調査分野の人材育成には一日の長があります。

他方、TRAJAPONは、2020年12月1日に発足したばかり。
日本側求人企業さまの発掘は、まさにこれからです。
現在、職業紹介事業者(人材紹介会社)さまとの提携を希望しております。

    • 国外にわたる職業紹介を行う事業者さま
    • 国内在住外国人さんを対象とした事業者さま
    • 営業・マーケティング人材専門の事業者さま
    • 高度技術職・役員など専門の事業者さま

職業紹介事業の業務運営要領に記載の「職業紹介事業者間の業務提携」について、以下のとおりを福岡労働局に確認済です。

求人企業さまがフランス在住者のあっせんを依頼しようとする場合、御社は、その求人を受理することはできません。すなわち、有料職業紹介事業者間(御社とTRAJAPONとの間)で「職業紹介業にいう手数料の配分」が発生することはありえません。

一方で、職業紹介事業者(TRAJAPON)があっせんに関する責任を負う前提であれば、御社が、その求人企業さまを職業紹介事業者(TRAJAPON)に紹介することに対する対価を得る行為については、職業紹介事業の許可は不要です。つまり、「職業安定法上の手数料の配分」とは異なり、TRAJAPONが、御社から求人企業をご紹介いただいたことに対する対価をお支払いする(いわゆる世間一般にいう紹介料)ことは、適法に可能です。

[参考]「『雇用仲介事業の規制の再構築』に関する意見
(平成 27 年 1 月 28 日規制改革会議)
職業紹介事業者があっせんに関する責任を負う前提であれば、求職者や求人者を職業紹介事業者に紹介し対価を得る行為について、職業紹介事業の許可は不要であることを明確化すべきである。

これを前提とした職業紹介事業者さまとの業務提携を希望しております。


お問合せ


TRAJAPONは、小さな世帯ながら、小気味良く、エポックメーキングな取組を続けていきます。

御社に「フランス在住者の求人」に関する問合せがあるのは、きっと1年に1度あるかないか、くらいの頻度だと思います。だからこそ、その1度の機会には、TRAJAPONを思い出していただければ幸いです。

わたしたちのミッションビジョンにご共感いただき、柔軟な発想をおもちで、既成概念にとらわれない事業者さまとの事業提携を、切望しております。

お問合せ